このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
このエントリーをはてなブックマークに追加
激安Travelerのブログを始めました。といってもなんのコトやらって感じでしょうが、私はこんなサイトを運営しています。こんなサイトを10年くらいやっているのだから、旅行業界について書けることが何かあるのではないか?そう思ったのがこのブログを始めようと思ったきっかけでした。ですので、読んでいる人があろうと無かろうと、まずは書いていきます。
初めての投稿なのですが、現在、旅行と東北の大震災は切り離せない状況です。
東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様とその家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。震災以降、東北の旅館をサポートするサイトが次々と生まれています。
今日はそういったサイトを紹介します。


旅館サポーター制度「種」
http://save-ryokan.net/

サイトより引用
「東日本大震災 被災旅館支援プロジェクト 旅館復興サポーター制度『 種 たね』。略して”復興旅館”または”種プロジェクト”。『未来の宿泊に、今払う』で旅館と旅館文化を守ってくれるサポーターを募集しています。」

ちょっと面白い支援の仕方を考えたなあと思い、ぜひとも紹介したいと思ったサイトです。
被災した旅館に5000円、前払いして、将来泊まるときに使えるクーポンを発行する、という仕組みです。
被災地では、1年後の10万円より、今日の千円が必要、といいます。国の支援や東電の賠償が遅れる中で旅館にとってこの仕組みは助かるものでしょう。支援者も支援金は将来宿泊費として使えますし、支援者としてもしかしたら暖かく迎えてくれるかもしれません。
このサイトを見るとインターネットは人と人を結びつけることが得意なメディアだと感じます。ツイッターやフェイスブックで政権を変えたのも人を結びつける力であることも思い出されました。このサイトがうまくいくことを祈っています。
関連記事

2011.05.29 Sun l 震災復興 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gekiyasutraveler.blog89.fc2.com/tb.php/1-f199f816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。